SAVE THE TEETH 歯を守る

   

下地歯科ブログ

ラグビーのお話

2017年08月25日 10:31 20170825 ジャパンラグビートップリーグ2017-18 第2節 神戸製鋼vsサニックス ラグビーのお話

8月25日神戸総合運動公園 ユニバ記念競技場にトップリーグ、神戸製鋼vsサニックスの試合を観に行きました。

8月終りのユニバでの観戦も毎年恒例に。

 

 

近畿地方は早朝に大雨後晴れという「蒸し風呂状態」パターンにもかかわらず、意外とカラッとして肌に湿気がまとわりつくような暑さはなく。

ユニバも夕方になってこの時期としては涼しい、
とは言えゲームをしているプレーヤーには暑い。

微風くもり。

 

攻撃型のチーム同士のゲームでトライ応酬のゲームを期待したが、ディフェンシブな渋いゲームに。

 

 

神鋼サニックスともに攻撃でゲインが取れず小競り合いの続く展開。

 

思わぬロースコアの試合に、やや押し気味だった神戸はノースコア、サニックスの1PGのみでハーフタイム。

 

 

神戸がプレッシャーをかけることができると思われたスクラムは互角。

 

 

後半に入って修正した神戸が逆転、サニックスをノースコアに抑えて快勝。

 

 

この天候の中、両チーム共に運動量、集中力の切れないナイスゲームでした。

 

 

晴れるとここの夕景は素晴らしい


2017年08月18日 10:25 20170818 ジャパンラグビートップリーグ2017-18 開幕戦 神戸製鋼vsNTTドコモ ラグビーのお話 未分類

8月18日金曜日、大阪長居のヤンマースタジアムで行われたジャパンラグビートップリーグ開幕戦を見に行きました。

神戸製鋼vsNTTドコモ、近鉄vs豊田自動織機のダブルヘッダー。

 

 

当初のキンチョウスタジアム(第2競技場)から変更、より立派なスタジアムで。

 

8月の5時キックオフ、昼間の暑さが残り暑い(ラグビーをするにはかなり暑い)、スタンドでは風があって体感的にはやや涼しく(風がなくなった第2試合の方が暑かった)。
ピッチレベルではゲームに影響を与える風はなかったようですが、かえって暑いか。

 

 

 

 

ゲームは前半、神戸製鋼の個人技でスコアしてやや優勢、トップリーグに復帰したばかりのドコモの気迫のプレーで対抗。
後半疲れが出た10分過ぎから神戸が突き放して快勝。

 

 

マンオブザマッチのエリスの動きはキレキレ、ベッカーも絶好調。
平島、山下はじめ神戸のフォワードの古株のプレイヤー達がケガなく元気だったのがうれしかった。

 

 

新人のプレイヤーたちもデビューすることができて、今季こそ期待の持てる開幕戦となりました。

追記
これで2試合観られるんですか?安いですねとお隣の方と話をしていました。


2017年07月15日 11:21 20170715 スーパーラグビー サンウルブズ vs ブルーズ ラグビーのお話

スーパーラグビー サンウルブズの今季最終戦のブルーズ戦を観に秩父宮ラグビー場に行きました。

 

 

ホントにラグビーするの?というような絵に描いたような夏の炎天下。
屋根があって、まだ涼しい?サイドスタンドの自由席に。

 

 

我々よりずっと高価なチケットの席は、メインスタンドの一部以外は屋根なしの炎熱地獄。特にバックスタンドは惨かった。

 

 

ひっきりなしに「熱中症注意!」。
この状況で、注意って。

熱中症で倒れる人のため、担架はピッチでなくスタンドで多く使われることに。

 

 

ゲームはブルーズに先行されるも、サンウルブズは粘り強いディフェンスで食い下がる。
特にキャプテンのブリッツは鬼気迫る攻守で活躍(あのヘアスタイルは暑かったやろな)。

 

 

今季のジャパンよりもずっとハートのあるチームワークでトライを重ね、快勝。

 

 

不甲斐ない試合が続きこんな団扇も配られてましたが、

 

 

 

終わりよければ全て良し、か?

酷暑で観てるだけでも大変でした、プレーヤーの皆さんには敬意を評します。

 


下地歯科

CONTENTS